ダンベルを使ったダイエット

ダイエット器具 > ダイエット器具 > ダンベルを使ったダイエット

ダンベルを使ったダイエット

ダンベルダイエットというのはご存知ですか?その名の通りダンベルを使ったダイエットのことです。ダンベルトレーニングということもあります。

このダイエットに必要な器具は、文字通りダンベルのみです。ダンベルはいろいろあり水を入れるものもあります。

ただ ダンベルを上げたり下げたりすることで腕や肩、二の腕が鍛えられるのは一目瞭然ですね。あなたはちゃんとしたやり方があるのをご存知でしょうか?

最初は1キロから2キロくらいのダンベルが良いでしょう。もちろん個人差がありますから、もう少し負荷をつけてもいいです。

100円均一の百円ショップなどでも水を入れて重さを調節出きるダンベル器具が売られていますので、今から買いに行って、すぐにでも始められますよ。手軽というか簡単です。誰かに買ってきてもらってもいいですね。

ダンベルダイエットは、やり方があります。重いからといって反動をつけてやっても意味がありません。ゆっくりとした動作でエクササイズするようにしましょう。

ゆっくりとダンベルダイエットをしていると、しばらく続けただけで意外と汗が出ます。効果が出るのは、ゆっくりめです。きちんとやれば効果が現れるとして、とても人気あるダイエットなのです。

ダンベルダイエットのやり方はインターネット上でも本にも出ています。雑誌でも特集があることもありますね。パソコンだけでなく携帯電話でも見ることが出きますので、専門家の正しいやり方で始めるようにしてください。

素人判断とか、自分のやり方が間違っているのを知らずにやると、腰を痛めたり背中を痛めることになります。手首も痛くなったりします。注意するようにしましょう。

ダンベルダイエットは、長くやればいいというものではありません。1日10分程度でいいでしょう。長い時間というより、長期間続けてやるようにしましょう。

ダンベルを使用するときは、お腹に力を入れ、いい姿勢にするとか、背中をまっすぐにして肩の力を抜くようにしてやってみてください。効果的ですよ。

ダンベルを持ち上げるときは息を吐いて、下ろすときには息を吸うことが大事なんです。ダンベルダイエットは3か月ほど続けることで効果が現れてきます。

気長に毎日こつこつと頑張ることが大事なんですね。ダンベルは何処にでも売っています。ですが別に重い本でもいいんです。ペットボトルに水を入れてもいいです。ペットボトルなら、今すぐにでも始められますよね?


関連記事

  1. ダイエット器具のアイス ダンベル ダイエット
  2. ダイエット器具のシェイキングスリマー
  3. ダンベルを使ったダイエット
  4. 単なる椅子ではないダイエット器具のエアリーシェイプ
  5. ダイエット器具のフトラセン
  6. フィットネスボールとバランスボール
  7. ダイエット器具として使えるWiiフィット
  8. ボクサーが使っているサウナスーツ
  9. ダイエット器具として有名なエアロバイク
  10. ダイエットに役立つパワープレート
  11. ダイエット器具としてのツイスト&シェイプ
  12. ダイエット器具のスレンダーシェイパー
  13. ロデオボーイを使ったダイエット
  14. さまざまなダイエット器具
  15. ダイエット器具EMSで、エクササイズできるのか?
  16. ダイエット器具の口コミを調べる
  17. 下半身痩せを狙ったダイエット器具
  18. ダイエット器具でぶるぶる振動
  19. ダイエット器具のタイプ

var ID="100372705"; var AD=0; var FRAME=0; // -->