ダイエットとビリーズブートキャンプ

ダイエット器具 > エクササイズ > ダイエットとビリーズブートキャンプ

ダイエットとビリーズブートキャンプ

今、ビリーズブートキャンプはどうでしょうか?インターネットオークションでは安い価格で出品されています。ショッピングのサイトでもお手軽になっています。1番の話題になっていたダイエット器具ですね。

え?懐かしい?そうですね。ビリーズブートキャンプをみなさんはそう思うのも無理はありません。

これだけ話題に上ったのですから購入されて何度も実践された方はとても多いと思います。7日間集中してエクササイズを行うのがビリーズブートキャンプですよね。期間やスピードは変えてもいいとは思います。

アメリカの軍隊で行われていたという具合ですから、短期間で体を絞りこむことができるんですね。このような集中して行うトレーニング法は確実に痩せられます。やる気があればですが。米国の軍隊式トレーニングを基に、あの有名になったビリー・ブランクス氏が独自に開発したんですよね。ビリーズブートキャンプ、ビリーやシェリーについてとよく話題にしていました。ビリーズブートキャンプのトレーニング内容についておさらいしてみましょう。

1日目と2日目は「基本プログラム」です。約55分間のトレーニングです。長いですね。時間の長さだけでも効果がありそうです。運動によるダイエットは準備が必要です。必要なのは基礎体力を作ることです。それがないと途中で止まってしまうからです。全身の筋肉を動かせるだけの基礎代謝を作るトレーニングが必要です。

それから3日目と4日目ですね。この二日間は「応用プログラム」です。これも約55分間の長いトレーニングです。太もも・ヒップ・二の腕を中心として、集中してトレーニングをするプログラム。

いよいよ5日目・6日目です。この二日間は「腹筋プログラム」です。36分間のトレーニングです。ビリー先生の独自のトレーニングですね。腹筋だけでなく、脇腹や背中・お腹まわりの筋肉を徹底的に鍛えるトレーニングです。あの腹筋の動画を見ているだけでも効果がありそうです。

7日目は「最終プログラム」ということになります。31分間ほどで今までやってきたものを総合的に行うトレーニングとなっています。このあたりで楽しくなればいいですよ。動画のビリー先生もやれやれという感じに見えます。

1〜4日間は時間も長く、結構キツイです。新入りの隊員がばてるのもおかしくはありません。私なんかトレーニングもどきが精一杯という感じでした。準備不足のために挫折してしまう方も多いようです。動かしていない筋肉を鍛えれば翌日大変なんですよね。

食事を我慢したりするのは辛いものです。無理なダイエットもそうです。結局はリバウンドするんですよね。それよりも、ビリーズブートキャンプのようなダイエットエクササイズを利用してみるのも良いのではないかと思います。

ビリーズブートキャンプは、真面目に取り組むと楽ではありません。長く続ける意思があるか、忍耐できるか、そうビリー先生は試しているように感じてます。不真面目にやる人の多くは挫折してしまいます。当たり前ですね。

ちょっと変な使い方を一つ。英語を勉強している方には英語版のビリーズブートキャンプの商品を利用するのもいいでしょう。


関連記事

  1. かっこいいダイエット・コアリズム
  2. サンドバッグを叩けるダイエットその2
  3. サンドバッグを叩けるダイエット
  4. 自転車を使ったダイエット
  5. なわとびのダイエット効果
  6. 背骨に注目した背中バランスダイエット
  7. ダイエットに効果があるパワーヨガ
  8. インスパイリングエクササイズとはどんなもの?
  9. ダンスエクササイズのようなターボジャム パート2
  10. ダンスエクササイズのようなターボジャム
  11. ビリーズブートキャンプは、やっぱり厳しい・・・
  12. ダイエットとビリーズブートキャンプ

var ID="100372705"; var AD=0; var FRAME=0; // -->