ダンスエクササイズのようなターボジャム パート2

ダイエット器具 > エクササイズ > ダンスエクササイズのようなターボジャム パート2

ダンスエクササイズのようなターボジャム パート2

ダイエットに役立つターボジャムの効果について少しお話します。ターボジャムは、簡単に言うと、ダンスエクササイズのようなものです。短期間集中のダイエットとも言えます。器具がなければできないのではなく、長期間にわたるダイエットとして使えるプログラムとも言えます。

器具としてはウェイトグローブがあり負荷をつけて行います。自分にあった重さをつけましょう。話題になったビリーズブートキャンプのような強烈で、ハードな内容ではないため、やはり効果があらわれるのも急、短期間ということにはなりません。ターボジャムを経験した方々の多くは、長期間経過後、1年以上(3年ぐらいかかることも)をかけて20キロの減量をしたなんて方がいます。

やはり、効果が出るには短期間では無理なようですね。体重を短い期間で減量するよりも、長期間かけて減量をした方がリバウンドも少ないのではないでしょうか。

このダイエットプログラムは、初日が短時間ということになっていますので、身体に重い負担がかからないようになっています。軽めの内容からスタートなので、とても始めやすい、やりやすいプログラムとなっています。

エクササイズ中はもちろん休憩があります。こまめに水分補給ができますし、少しずつ自分のペースでやれます。途中でも体を休めることが出きるのは無理なくできますからいいことです。ダンベルを使ったエクササイズが出てきますが安心してください。無理ならダンベルを使うものはしなくても良いようです。

私が1番辛かったのは、始めてから5日目くらいでしょうか。体力がついてくればいいんですが、DVDのように体をよく動かせるようになるには時間がかかるものです。それまで行なっていた時間も20分程度と短かったので、いきなり倍の40分は辛かったです。

格闘技やスポーツをしていなかった人は大変です。そして、この5日目の内容には、休憩がほんの少ししかなかったので、とても体が持ちませんでした。女性用と思い込んでもけっこう体力が必要です。あまりハードな内容ではないと言っても、そうは思えない人も多いでしょう。

ちなみに体重の変化があらわれたのは1か月程でした。プクプクの体脂肪は少しずつですが、減っていったのを喜びながら感じていました。体重は1か月くらい続けてほんの少し減るものでしょう。その後、体重(ぜい肉)が一気に落ち始めたのが、3か月経過後くらいでした。

もちろん個人差があります。ターボジャムを使用している人の中には、1か月以内に効果があらわれた人もいるようです。やはり、長期集中の続けるダイエットなので、短期間では効果があらわれにくいと思ったほうがいいようですね。

ビリーズブートキャンプを続けていたので「ちょっと物足りない」とか「よく似ているな」なんて思ったりもしました。ハードに短期間でやるのか、長期間で効果を得たいのか、人それぞれでしょう。ビリーズブートキャンプ、ターボジャムのどちらが自分に合っているか、そのときの気分もあるでしょう。よく考えて決定してみてはどうでしょうか。

コアリズムでウエストのくびれ作りをするなら、こちら


関連記事

  1. かっこいいダイエット・コアリズム
  2. サンドバッグを叩けるダイエットその2
  3. サンドバッグを叩けるダイエット
  4. 自転車を使ったダイエット
  5. なわとびのダイエット効果
  6. 背骨に注目した背中バランスダイエット
  7. ダイエットに効果があるパワーヨガ
  8. インスパイリングエクササイズとはどんなもの?
  9. ダンスエクササイズのようなターボジャム パート2
  10. ダンスエクササイズのようなターボジャム
  11. ビリーズブートキャンプは、やっぱり厳しい・・・
  12. ダイエットとビリーズブートキャンプ

var ID="100372705"; var AD=0; var FRAME=0; // -->